よくあるブログの悩み

検索ユーザーの心をギュっと掴んで離さない!需要があって悩みの深い人の悩みを解決してあげよう

更新日:

ユーザーの心を掴んで離さないブロガー

ブログを始めて間もない初心者ブロガーさんはこう言うことを思ってませんか?

  • ブログで稼ぎたいけどみんなが知ってることしか書けない。
  • 需要があってほっといても商品が売れる記事を書きたい。

けれど、ほんとに需要があって売れる記事なんかまだあるの?みんなもう出尽くしてない?

そう思いますよね。
私もブログを始めた当初は他のブロガーさんの記事を読んでこの人に勝てる気がしないと思ったものです。

しかし需要があるということは、まだ知られていない穴場スポットが沢山あるということです。

  • 需要があって悩んでいるユーザーさんに見てもらえる記事にするにはどうしたらいいのか
  • 一度書いたらほっといても稼げるような記事にするにはなにをしたらいいか

を紹介していきます。

 

いつの時代も需要があるもの。時代が違ってもこの悩みは、需要があります。

いつの時代も需要がある悩み

メンタリストDAIGOさんの本にも書いてありました。

詳しくは「ハームの法則」で検索してください。

 

例えば女性の場合だと妊娠、出産、育児の時に役立ったもの。

今と昔の育児方法は少しずつ変化しています。
例えば14年前だったら赤ちゃんのお尻に天花粉(ベビーパウダー)をつけるのが当たり前でした。

しかし今では

  • 赤ちゃんのお尻にベビーパウダーをつけると汗が詰まってしまうのでつける必要はない。
  • むしろつけないでください。とまで言われています。

なのでお母さんは人生の先輩だからと言って育児方法をすべて鵜呑みにしてはいけません。

お母さんの時ですらちょっとずつ変わってるのに、おばあちゃんに関してはもっと変わっています。

例えば、お風呂上りの湯冷ましです。

昔はお風呂上りには必ず白湯などを飲ませる必要がありました。
なぜなら昔は粉ミルクの栄養価が少なかったから。

今は粉ミルクにも栄養が豊富につまっているので必要なくなりました。

 

新しい化粧品のつけ心地

化粧品は毎月新しいものが出ていますよね。なぜなら、まだまだ需要があるからです。

リップで例えてみると

  • ピンク色を持っているけれど同じリップで別の色が欲しい!
  • 飲み物を飲んでも落ちない口紅・リップが欲しい!
  • ティントリップで塗り直しをしなくてもいいようにしたい
  • 自分にあったリップを探したい!

リップだけでもこんなに要望があります。
日々何でも進化しているのでまだまだあなたの持っている情報には価値があります。

 

男女共有の悩み…お金や子どもの将来についてなど

みんなが悩むこと お金

  • 老後に備えての保険
  • 学資保険に入るかどうか
  • もっていると就職が有利になる資格

など

 

英語学習

英語学習は特に需要がありますよね。
本屋や図書館にいくと他の語学に比べて、英語の本がズラッと置いてあります。

たくさんありすぎると何が困るかというと、どのレベルの英語の本で学習するかです。

  • 「英語学習 初心者 勉強」 で検索して、一番上のサイトの学習方法を真似してみたけれどちっとも成績が上がらない
  • 超初心者向けだって書いてあるのに全然超初心者向けじゃないから途中でつまずいてしまった

こういう人向けは自分の英語のレベルを知らないのかもしれません。

というか英語初心者って幅が広すぎて、絞りきれないんですよね。

例えば検索で一番上に出てきた英語学習者さんは、

  • 英文法が解読できる
  • ライティングは得意
  • でもリスニングできないと英語がしゃべれない人

かもしれません。

こう言う人は、英文法が本当に苦手のレベルがわかっていないので初心者向けと紹介していても

その初心者(I amをi amって書いちゃう人)からしたら、玄人向けの本だったりするけです。

なのでこういった人に英語の教材をおすすめしたい場合は超簡単・すごーく薄っぺらい参考書や問題集、洋書を紹介したげましょう。

ランディングページ (一番最初のページ)に対象者の説明をしてあげるといいでしょう。

この記事は

  • 中学・高校の時と英語の成績は1だった
  • 英語の基礎がさっぱりわからない
  • SVOC が理解できない
  • 英文法の解説書を読んでもよくわからない

人向けの記事です

と書いておくとそれ以外の人達は見向きもしないし、ほんとに英語に困っているけれど英語を勉強した人の役に立ます。

 

一度書いたらほっといても稼げるような記事にするにはどうすればいいの?

どうやったらブログをほっておいても稼げるようになるかな?

  • ユーザーの悩みをよく知る
  • ユーザの悩みをすべて解決するように背中を押してあげる
  • 全ての人をターゲットにするのではなくたった1人のためだけに書
  • ペルソナ設定をきちんとする
  • 自分で実際に商品を買って試してみる

 

これを知ればあなたも誰かの心に残る記事が書ける…かも!

ユーザーの心に残る記事を書こう!

みんなに重要があるものというのは、日々進化していきます

例えば昔なら本は紙媒体で読むものと持っていたものが、時代の流れとともに電子書籍(キンドル)やスマホに変化してきました。
新しい物が好きでどんなものか試してみたいという方はすぐに購入します。

中には気になってるけど手持ちがないのですぐには手を出さないって人もいます。

なのでその人のために「キンドルを買うとあなたにこんないい影響が起きるよ!こんなに便利なんだよ!」「でもこういうところがいけないんだよ!」ということを説明し、不安を取り除いてあげると最終的にほったらかしで稼げるようになります。

なのであなたがこれから書きたいと思っているものが本当に需要があるか。あまり需要はないけれど、コアな層がいる場合は必ずどこかに穴場があります。
自分が検索する立場になって考えてみると、何かヒントが見つかるかもしれませんよ。

例えば「英語 初心者 勉強法」を検索していても堅苦しいサイトしかないから、英語を勉強する気がなくなる。

もっと楽しい教材は無いかなと探したり。

 

-よくあるブログの悩み

Copyright© Beginner's Affiliate , 2020 All Rights Reserved.