よくあるブログの悩み

ブログを始めたママにオススメ!音声入力にブルートゥースマイクが最適。

更新日:

 

  • あまりパソコンを使わない人
  • 音声入力はスマートフォンでやる人
  • 授乳中の時にに有効活用したい人
  • イヤホンやヘッドフォンだと赤ちゃんに取られちゃう
  • 壊れにくいマイクを探している人
  • 赤ちゃんが寝た時に片方だけ装着できる

パソコンで文字修正をあまりしたくない!ならヘッドセットが一番です。ヘッドホンを購入しましょう。

イヤホンマイクはママにとっては「赤ちゃんに引っ張られる」「断線する」「耳が痛くなる」とデメリットだらけなので。

 

子どもがいるママに!ブログ執筆にBluetooth マイクを使うメリット

耳が痛くなりにくい

イヤホンを長時間していると耳が痛くなってきます。

しかしBluetooth マイクだと片方の耳が痛くなったら、もう片方の耳に装着しなおすということができます!両耳が痛くならないので、快適な状態で音声入力ができます。

 

ある程度の距離でも音声入力が可能

無線なのである程度の距離に移動しても音声入力できます。

例えばスマホで音声入力中にお手洗いに行きたくなった!でも今いい感じにスラスラ文章をつくれてるの〜〜!というときでも大丈夫。

デメリットは「離れすぎるとマイクがうまく読み取ってくれない」「実際に何を入力したのかすぐに見れない」です。

 

授乳中の赤ちゃんに引っ張られることがない

有線・イヤホンだと授乳中に引っ張られる可能性が大。

無線だと赤ちゃんの手に届かない方に装着すればいいし、Bluetooth マイクを落とすような力はまだないのでそのまま音声入力することが可能です!

 

耳にかけられるのでイヤホンマイクよりも落ちにくい

Bluetooth マイクは装着方法に少しコツがいります。しかし一度慣れてしまえばイヤホンよりも快適です。

しかもイヤホンよりも落ちにくいので、正確な音声入力ができます。

 

寿命が長い

無線なので断線することはありません。なので充電さえすればいつまでも利用可能です。

 

充電すれば半永続的に使える

イヤホンマイクって壊れやすいですよね。しかも購入したほうが安上がりになります。しかしBluetoothはよっぽどの事がない限り壊れません。

 

ブルートゥースマイクのデメリット

Siri の反応がめちゃくちゃ遅い

無線マイクとsiriの相性はあんまり良くないです。

有線マイク・イヤホンなどの時は長押しまたはマイクマークを押せば一瞬で反応します。しかし、無線だと音声の読み込みにとても時間がかかります。

私が音声入力でお世話になってる「音声認識クラウド」でも立ち上げにものすごく時間がかかるので数秒でも待つのが惜しい!なら有線がオススメ。

 

まとめ

音声入力する際に一番おすすめなのが有線のヘッドセット次にBluetooth マイク

Bluetooth マイクがおすすめなのは活発な赤ちゃんがいる小さいお子さんがいる寝転がって音声入力をしたいイヤホンやヘッドセットなど頻繁に買い換えたくないという方におすすめです

私のお勧めは赤ちゃんが寝ているときは有線のヘッドセット

赤ちゃんにおっぱいをあげている時や掃除、洗濯中Bluetooth マイクと使い分けるのがお勧めです。私がおすすめのBluetooth マイクもう紹介している記事はこちらです

こちらにブルックスマイクの使い方などを紹介したります。

-よくあるブログの悩み

Copyright© Beginner's Affiliate , 2020 All Rights Reserved.