当サイトについて

子持ちしゅふに朗報!アンドロイドで音声入力するなら「google音声入力」一択!

更新日:

赤ちゃんが泣いていてブログ執筆ができない

妊娠中・育児中だとなかなかパソコンの前に座れないので、ブログの記事を書くことができませんよね。

私がオススメするのは音声認識クラウドというアプリです。
しかし実は音声認識メールクラウドはiOSしか対応してないんです( ;∀;)

音声認識メールクラウドの代わりにアンドロイドにある音声入力でいいものは無いかなと探した結果、グーグル音声入力が良い感じす。

今日はAndroid で音声入力をするときに便利なGoogle 音声入力の説明とメリットデメリット、グーグル音声入力のやり方を紹介していきます。

この記事では以下の方を対象にしています。

  • アンドロイドで音声入力をしたい
  • iPod touchなどを購入するつもりがないアンドロイド勢
  • できるだけ音声入力にお金をかけたくない
  • 妊娠中、育児中なので、パソコンの前に座れない
  • 横になりながらブログの記事を書きたい

パソコンで音声入力したいならgoogleドキュメントがオススメ>>

 

アンドロイド子持ちしゅふブロガーにオススメ!グーグル音声入力のメリット

アンドロイドで音声入力したい人

無料で利用ができる

音声認識メールクラウドと違って、アンドロイドのキーボードにはじめから入っています。iOSでいうSiriですね。

 

音声認識率が高い

音声認識率は音声認識クラウドのアプリよりも良いです。滑舌が悪くても、少しマイクの距離が遠くても正しく反応してくれます

 

文脈を考えて漢字を変換してくれる

音声認識クラウドでは、文脈から正しい漢字を判断する機能はついていません。

しかし、グーグル音声入力の場合はついています。

ソコンに送信した時に、あまり訂正する必要がなくなるのはありがたいですよね!

 

例 音声認識クラウドの場合

グーグル音声入力の場合

 

 

グーグル音声入力のデメリット

音声入力のデメリット

ここだけ見ると、え?音声認識クラウドあんまりよくないじゃんって思うかもしれません。でもグーグルの音声入力はここが惜しいなあと思う部分もあります。

 

長時間しゃべってないと途切れる

音声認識メールクラウドには、自分がボタンを押さない限り延々と音声入力ができる設定がついています。
しかし、グーグル音声入力にはありません。なので、ある程度頭の中で喋ることを決めておいてから喋るといいでしょう。

 

最初な数秒間は音声認識をしてくれないので待つ必要がある

音声入力ではタップしてすぐされると認識してくれません。なので少し待ちましょう。待つタイミングが少し難しいです。

なぜなら、あまり待ちすぎても音声入力が解除されてしまうからですベストなのは3から10秒待つことです。

Google 音声入力のやり方カイヤ1メモ帳を開く
2地球マークを長押しするとGoogle 音声入力という設定が出てくるので選択する
その3タップして完了

たったの3ステップで音声入力ができます
もし地球マークを長押ししてもGoogle 音声入力でてこなかった場合は設定ご変更する必要があります。

やり方

 

まとめ

音声入力をしている女性

Android 勢が音声入力をする際にお勧めのソフトGoogle 音声入力を紹介してきました

このソフトのおすすめな点は無料で利用ができる。あらかじめ入ってるのでインストールする必要がない音声認識率が高いなどです。

しかし、デメリットもあります。デメリットは1分以内に音声入力が解除されてしまうことと話し始めるのに数秒待つ必要があることです。
もし予算があればiPod touch を購入するといいでしょう。

iPod touch を購入するとiOS でしかゲットできないアプリのダウンロードができます

また、音楽が聴けたり、Android よりもサクサクと動くのでWi-Fi がある環境ならば持っておくと便利ですよ。

詳しくはiPod touch とAndroid の2台持ちが最強な件についてをご覧ください。

旦那が休みの時にAndroid やiPhone などのスマホでなくパソコンで音声入力をしたいという言い方はこちらの記事でお勧めの音声入力パソコン版の紹介しています

-当サイトについて

Copyright© Beginner's Affiliate , 2020 All Rights Reserved.